最新ブランド香水情報はこちら!

2005年11月13日

新人ユン・ジミン、8等身ベッドシーンに視線集中!

また韓国新人のセクシークイーンが現れた。モデルで活躍したユン・ジミンが映画“モノポリー”で抜擢された。今後の活躍に期待!以下、訳文
---------------------
ユジミン.JPG
10日午後2時30分ソウル広津区トゥサンウィブパクモデルハウスで開かれた映画“モノポリー”の記者懇談会に参加した新人ユン・ジミン、このスラリとしている脚線美が引き立つ果敢な超ミニスカートで取材陣の視線を一気に捕らえた新しいセクシースター誕生の狼煙を上げた。


映画“モノポリー”は金融専門家キョンホ(ヤン・ドングン)が魅力的事業家ゾーン(キム・ソンス)の提案で大韓民国全国民のカード口座で少額を引き出して天文学的資金を作る巨大詐欺プロジェクトに合流しながら展開される犯罪物。

劇中“紅一点”である女主人公エリーであるユン・ジミンは、ゾーンとキョンホの間でわからない葛藤を引き起こす典型的なファム・ファタル。目立つように美しくて派手な外見でたまに色っぽくて高慢に、時には優雅な清純さで二人の男の心を同時に奪う妖婦キャラクター。

続きを読む
posted by キムちゃん at 21:11 | ソウル ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓流スター

2005年11月11日

現役高校生シンガー絢香、“輪舞曲−RONDO−”主題歌を歌う!

日本の現役女子高生シンガー・ソングライター、絢香(あやか)(17)が11月10日、東京・丸の内の東京国際フォーラムでデビュー曲“I believe”(2月1日発売)を披露した。
この曲はTBS系“輪舞曲―RONDO―”(来年1月スタート、日曜・後9時)の主題歌に起用されることを発表した。
“輪舞曲”は、韓国人気女優、チェ・ジウが竹野内豊と主演するなど話題を集めている注目ドラマで、新人の大抜擢となった。

ブーツ姿で登場した絢香は、関係者1500人の前でデビュー曲“I believe”など6曲を熱唱。圧倒的な声量と伸びのある高音が印象的な声を駆使し、バラードからロックまでこなせる抜群の実力を披露した。

また、持ち歌の“三日月”もNHK「@ヒューマン」(来年1月スタート、土曜・後11時)のテーマ曲になるなど正式デビュー前にタイアップが決まっている。日本の歌手としては初めてデビュー前にアジア9ヵ国のMTVでその「三日月」のPVが集中放送されることも決定していて、鳴り物入りのデビューとなる。
参考:スポーツ報知ニュース
絢香ayaka official site
絢香の曲はこちらで視聴できます。


力強く印象的な歌声!チェ・ジウ、竹野内豊主演“輪舞曲−RONDO−”主題歌“I Blieve”
posted by キムちゃん at 18:48 | ソウル ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 韓流スター

2005年11月10日

スエ、私は自然派なので整形はNO!

女優の美貌を認められる尺度は化粧品広告への抜擢でしょうか。最近、漢方化粧品モデルに登場したスエは穏やかな美貌を持っている。整形していない韓国美人、やはり難しい時期もあったようだ。以下、訳文。
----------
スエ.JPG
自然美人らしく清楚な美貌を誇るスエに新作“私の結婚遠征期”の封切りを控えた9日午後カフェで会った。

映画“私の結婚遠征期”に一緒に出演したチョン・ジェヨンは、公式な席でスエの美貌によって現場が華やいだと言っている。映画の中ではウズベキスタン現地通訳官役を引き受け、流行によらない身なりとギュっと縛った頭で登場してもスエの美貌は輝かしかった。

ウズベキスタン撮影の中、スエの美貌を見たいウズベキスタン現地男性達が花束を持って宿所に訪ねて来てスエに会うという騷動が起こり、スタッフとの間がしばらくてこじれたと言う。

デビュー当初から“リトル チョン・ジュンヒ”、“伝統美人”などの修飾語をもらっていたスエだが、自分では外見についてどう思っているか聞いてみた。

続きを読む
posted by キムちゃん at 15:10 | ソウル ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓流スター

チャン・ドンゴン、イ・ジョンジェの“台風”迫力の予告篇公開!

北朝鮮出身の海賊チャン・ドンゴンと南韓海軍将校イ・ジョンジェの悲しい対決を描いた映画“台風”(クァク・キョンテク監督、シンインサフィルム製作)の予告篇がインターネット公開された。チャン・ドンゴンの魅力に溢れる予告編でさらに映画への期待が膨らむ。以下、訳文
---------

本の予告篇にはチャン・ドンゴン、イ・ジョンジェ、 二人の男の葛藤と事件、そして映画展開の核心の鍵を握ったイ・ミヨンの姿を通じ、映画に内在した深い葛藤が現われている。

先に敵にも友達にもなることができなかった二人の男、 チャン・ドンゴンとイ・ジョンジェの対決と包容が切々と描かれる。南・北朝鮮の両方に拒否され、韓半島に向けた大々的なテロを敢行しようとする海賊チャン・ドンゴンと、自分の命をかけてチャン・ドンゴンを阻まなければならない南韓海軍将校イ・ジョンジェは、追って追い回される対決をしながらお互いの痛みを理解するようになってい
く。 自分を追いかけるイ・ジョンジェにチャン・ドンゴンは、「どこへ出ても帰るとことは一つ」と絶叫し、イ・ジョンジェは、「次の世の中に生まれ変われば友達になりたい。」と吟ずる。

特に極東ロシア、ウラジオストック撮影分は映画の中で最も冷たく、荒れてさびしい部分となっている。韓半島でテロを敢行しようとするシーン(チャン・ドンゴンの方)とシーンの精神的支えにして唯一の希望である彼のお姉さん、ジ・ミョンジュ(イ・ミヨン)、そして彼女を訪ねてロシアまで飛んで来た南韓海軍将校カン・セジョン(イ・ジョンジェ)の三人の行き違った運命がウラジオストックでまた重なる。 数奇な運命の中に投げられた三人の男女はそれぞれに自分の正当性を得ていく。

本予告篇には大型爆発信とヘリ、 ボート、 自動車追撃シーンなどタイ、ロシア等で撮影されたスケールの大きい映像がたくさん紹介されている。“台風”の本予告篇は主要インターネットポータルサイトを通じて確認することができる。
映画は韓国で12月15日封切りを控えて後半作業の中。
原文はこちら
台風の公式サイトはこちら



チャン・ドンゴンの出演DVDをチェック!!
posted by キムちゃん at 10:52 | ソウル ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓流スター

2005年11月09日

クォン・サンウ、イ・ヒョリに殴られて目が覚めた

セクシーなイ・ヒョリとエリック、クォン・サンウが一緒に撮った“AnyClub”ミュージックビデオの裏話が公開される。
イヒョリAnyClub.JPG
音楽専門ケーブルチャンネルMTVは11月11日午後9時から“MTV FirstCut:AnyClub”を放送する。このプログラムではイ・ヒョリがクォン・サンウを殴る場面を含め、エリックとイ・ヒョリのエピソードなど多様なエピソードを紹介する。

イ・ヒョリは去る9月にオーストラリアからミュージックビデオ撮影途中のクォン・サンウを殴る場面で、撮影場全体に「パーン」と打撃音が響くほど強く殴ったが、その場面で何度もNGを出してしまった。何度も叩かれなければいけなかったクォン・サンウは「寝けが覚めた。」とコメントした。イ・ヒョリは、すまなそうにほほ笑んでいるだけでした。

またエリックはイ・ヒョリとのデート場面で、「もうちょっと親しげな恋人の姿を見せてくれ。」と言われると、監督の言葉を聞いて直ぐにイ・ヒョリとの演技を変えたり、クォン・サンウの部下たちと争う場面でも骨を惜しまない演技を披露し、製作陣から褒め言葉を受けていた。

この他には去る10月13日ソウル清淡洞トライベカで開かれた“AnyClub”ミュージックビデオ試写会現場も公開される。
原文はこちら
posted by キムちゃん at 14:32 | ソウル | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓流スター

映画“ウエルカム・トゥ・ドンマッコル”が200万ドルで日本へ輸出

韓国内で観客800万名を動員した映画“ウエルカム・トゥ・ドンマッコル”(監督パク・クヮンヒョン、製作ピルムイースタ)が200万ドル(20億ウォン)で日本へ売れた。

この映画の配給会社であるショーバックスは11月2日LA近郊サンタモニカで開幕したアメリカンフィルムマーケットで日本の映画会社ニッカツシネマと売買契約を交わした。

“ウエルカム・トゥ・ドンマッコル”は、海外でよく知られなかった新人監督の作品であるうえに韓流スターが一人も出ない映画で、現地で人気が高いメロージャンルではない戦争ヒューマンドラマという点を勘案すると200万ドルは異例な高値である。

続きを読む
posted by キムちゃん at 09:47 | ソウル | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓流スター

2005年11月08日

キム・テヒ、キム・レオンやハ・ジウォンも出品!日韓共同オークション開催中

韓国の女優キム・テヒをはじめ、韓国のタレントが出品した商品について、韓国サイトと日本のぴあと共同で視覚障害の子供の手術費用のためのオークションを開催している。

11月1日より15日まで、韓国のインターパーク(www.interpark.co.kr)と日本のぴあ(www.pia.co.jp/charity)で進行する“アイ(韓国語で“子供”の意味もある)ラブムービー”(Eye love movie)と題して、下記のリストにある韓国タレントの所蔵品のオンライン日韓共同オークションを行っている。

“アイラブムービー”は韓国タレントが大事にした所蔵品を出して韓日共同オークションを通じて得た収益金を視覚障害子供たちの開眼手術に使おうとして行う共同プロジェクト行事で、女優ハ・ジウォン、ハン・ソッキュなど34人の俳優たちと映画監督2名が参加し、個人の所蔵品90点あまりが競売にかけられている。

オークション収益金は、韓国の社会福祉共同募金会と、日本の赤十字社を通じて視覚障害子供たちの手術のために使われる予定。

○男性タレント
コン・ユ / キム・レウォン / キム・ミョンミン / キム・ジェウォン / キム・ジュヒョク / リュ・ジン /ぺク・ソンヒョン / シン・ヒョンジュン / ソン・イルグク /ヨン・ジョンフン / ユ・アイン / イ・ドンゴン / イ・ソンジェ / イワン / チョ・インソン / チュ・ジンモ / チャ・テヒョン / ハン・ソッキュ
/ クァク・チェヨン(監督) / パク・チャヌク(監督)

○女性タレント
キム・ミスク / キム・ミンジョン / キム・ソナ / キム・ジス / キム・テヒ /
キム・ヒョンジュ / ムン・グニョン / シン・ミナ / シニ / オム・ジウォン /
イ・ダヘ / イ・ダヒ / イ・スヨン / チェ・ジョンウォン / ハ・ジウォン

詳しくは下記のぴあサイトへ
posted by キムちゃん at 12:01 | ソウル | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓流スター

2005年11月07日

チョン・ドヨン、“プラハの恋人”は速い展開で視聴者も振り切る??

プラハの恋人は、毎週ストーリー展開が激しいドキドキドラマに仕上がっているようだ。そのため、視聴者がついてくのも一苦労だと記事は伝えている。いろいろな不幸山盛りが常の韓国ドラマ、次はどんな事件が起きるのか?ネタバレ有り。以下、訳文
---------------

SBS TV 週末ドラマ“プラハの恋人”はミニシリーズではない2部作シチュエーションドラマという気がするほど、1話ごとに事件が発生して解決され、また他の事件が暗示されるというドラマが引き続いている。

10月29-30日分、チョン・ドヨンは大統領の娘なのが明かされながらキム・ジュヒョクとの愛情への葛藤が出来ていく。チョン・ドヨンの家出という極端な方法で結局問題が解決された“プラハの恋人”は、二人の葛藤が解消されることを許さずに、11月5-6日にはキム・ミンジュンの自殺未遂という劇的出来事で視聴者を引き付けている。

続きを読む
posted by キムちゃん at 15:57 | ソウル | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓流スター

ユン・ソイ、二重まぶたの手術代わりに二重まぶたテープを使った!

東洋的な顔の美人ユンソイが自分の目に二重まぶたテープを付けているとびっくり告白。思わず目元にばかり目が行ってしまう。
---------
イ.JPG
最近番組の録画に参加したユンソイは、「実は、右側二重まぶたは起きれば消える二重まぶたを作るテープを付けて作っている。」と告白した。
ユンソイはまた「お酒が上手に飲めなくて、お酒を飲めば自分ではない“別の方”がいらっしゃって、人生を語って悲しく泣きます。」と独特の酒癖を公開したりした。

この日の録画でのユンソイは、初々しく見えるイメージと違い、終始一貫ざっくばらんでタフな姿を見せて周囲を驚かせていた。
posted by キムちゃん at 13:23 | ソウル | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓流スター

2005年11月05日

ペ・ヨンジュン、エリック、スラムダンクキャラにそっくり!と韓国で話題

マンガ“スラムダンク”に登場したキャラクターに似ている人気スター探しが話題に上っている。韓国版スラムダンクは、登場人物が韓国人名に置き換わっているようですが、写真を見ながら見比べてね。
見比べて思うのは、韓国のスターってデフォルメされてるマンガのキャラに当てはまるほど実際のキャラがデフォルメされてる=濃いいってことかな。
--------
スラムダンク.jpg
カン・ペックホに似ているスターでは歌手、CMモデル、役者で縦横無尽な活躍中のエリック。カン・ペックホに似ているエリックの写真は歌手デビュー当初に撮った短いスポーツ型に赤色を染め付けたヘアスタイル。写真の中エリックは今の長髪にひげまで伸びた姿とは全く違っているが。
ソ・テウンは人気グループ東方神起メンバーユノ・ユンホになぞられた。確かにピンピンと飛び出した髪の毛と、シャープな輪郭が結構そっくり。

スラムダンクで善良で慈しみ深い印象にめがねをかけて登場したクォン・ジュノは、デビュー当初のペ・ヨンジュンの姿になぞられている。ペ・ヨンジュンが好んで使っためがね姿と似て、顔に至恩のほほ笑みまでいっしょ。本当にペ・ヨンジュンの表情、イメージと似ている。

この他にも、イ・タルチェに眉毛と目つきが似ているソ・ジソブもあがっている。
posted by キムちゃん at 15:23 | ソウル 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓流スター
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。