最新ブランド香水情報はこちら!

2008年01月31日

ムン・ソリとキム・ジョンウン、ハンドボールアジア予選応援で韓国から来日!

映画‘私たち生涯最高の瞬間’に出演したムン・ソリとキム・ジョンウンは、映画で韓国代表女子ハンドボール選手を演じた縁で来日し、韓国代表ハンドボールチームを応援することになった。ムン・ソリは日本で放映の始まったペ・ヨンジュン主演‘太王四神記’へも出演している。

現在韓国で公開中のハンドボール映画‘私たち生涯最高の瞬間’のムン・ソリ、キム・ジョンウンは、1月29-30日の両日、北京オリンピック本選チケット獲得のための男女ハンドボール日韓戦応援のため来日した。
彼女たちを含め、約2,000名の韓国応援団の応援を受けた男女韓国チームは、ホームグラウンドの利点を生かせなかった日本を破ってオリン
ピック本選行チケットを掴んだ。

キム・ジョンウンは1月30日夜、男子ハンドボール再予選が終わった直後、電話インタビューに応え、「映画が偶然ではないが、偶然にハンドボール再競技時期と共に興行となって互いに役に立ったようです。お互いに感謝しております。日本でもハンドボール熱気がすごかった。普段は観衆席が700席しか満たないのに、今度の再予選は15,000席が埋まった。オリンピック出場への熱望が一杯だった。」と話した。


キム・ジョンウン主演!「恋人」日本版 DVD-BOX


キム・ジョンウンは引き続き「前日勝利した女子代表チーム選手たちと一緒に応援をして声がかれた。2,000人あまりの韓国応援団の声が、13,000人の日本人が応援する音に匹敵する位に情熱的に応援した。韓国と日本が男女チケット一枚ずつ分けることができなくて、日本には少し申し訳ない。」とふざけた言い方をした。
キム・ジョンウンは29日には「初めから韓国が日本より戦力優勢で安心していたが、日本で行うアウェーゲームであり、ちょっと心細かった。映画の実際主人公たちが競技場で走っていて嬉しかった。」と所感を伝えた。



韓国の最新痩身トッピクスあり!「25ans (ヴァンサンカン)」2008年3月号」



キム・ジョンウンとムン・ソリは1月31日に韓国へ帰国する。
韓国では封切り後17日で250万人動員突破をして勢いのあるハンドボール映画‘私たち生涯最高の瞬間’は、2004年アテネオリンピックで名勝負を見せてくれた韓国女子ハンドボール選手たちの実話が元になっている。キム・ジョンウンとムン・ソリなど出演俳優たちは、実際ハンドボール選手と一緒に練習を行って、10ヵ月汗と涙を流して熱演したそうだ。


ペ・ヨンジュン
発売日:2008-02-27
価格
あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成


posted by キムちゃん at 11:58 | ソウル | Comment(0) | TrackBack(0) | ムン・ソリ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。